まいにちを、ていねいに。

料理家・ライフスタイルデザイナー 太田みお Official Website



PICARDクリスマスパーティーの講師をしました

先日、フランスの冷凍食品、PICARDのクリスマスパーティー先行試食会がありました。
たくさんのメディアの方々と、インスタグラムのインフルエンサーの皆様、藤崎奈々子さんなどタレントやモデルさんがご参加くださいました。
私はこのイベントの企画から、メインイベントとなる前菜盛り付けワークショップの講師、そして、全てのお料理の調理とセッティングを行いました。

PICARDの商品や、さまざまなハーブやスパイスなどを並べたデコレーションバーを設置して、ゲストのみなさんにそれぞれの前菜盛り合わせプレートをお作りいただきました。
私は、ソースの描き方や、PICARD商品の調理方法などをレクチャーいたしました。


テーブルデコレーションが施されたメインテーブルには、あらかじめ調理済みのメインとデザートを設置しました。大量のお料理を、アシスタント2名とともに、時間内に仕上げ、並べました。



このイベントを作り上げたチームの皆様と。
Tokyo Flamingo久林さんの手で彩られたクリスマスデコレーション空間に、たくさんのお料理を並べる事ができ、光栄でした。そしてインフルエンサーのゲストの皆様もとても楽しんでご参加くださって、とてもよいイベントになりましたこと、嬉しく思います。
ありがとうございました。


PICARDアンバサダーに就任しました


フランスのNo.1冷凍食品ブランドPICARD様より任命いただき
PICARDアンバサダーとして活動させていただくことになりました。

毎月、PICARD様の商品を使ったお料理を作り、HPや店頭のレシピカード等に活用していただく予定です。こちらでも、PICARDの魅力をお伝えできればと思っております。
PICARDの商品は、これまでの冷凍食品のイメージを覆すような、本格的な味を手軽に楽しめるものばかり!


PICARDのフォアグラをソテーして、PICARDの全粒粉のパンに挟んだ、フォアグラサンドでランチにしました♪ソースは手作りで、バルサミコ酢、蜂蜜、醤油で作ったもの。


おうちで手軽にこんなに美味しくゴージャスな1品を楽しめるなんて!
とても美味しかったです。ぜひぜひ、皆様も試してみてくださいね。



化粧品ブランドAGEST 美肌レシピ


とても素敵なエイジングケアの化粧品ブランドAGEST様の定期通信にて、美肌レシピを連載させていただいております。

お肌にいい食材をたっぷり使って、手軽に作れる美味しいレシピをご紹介していきます。

もち麦、かなり効きますよ〜!おすすめです。

そして、AGESTのイメージムービーがとても素敵なのでぜひご覧下さい♪


子育て中の身として、女としての美に対する意識が刺激され、背筋がのびるような…でも、じんわりとしたあたたかい気持ちでいっぱいになりました。

アサヒビールSlat 夏レシピ公開!トルティーヤ


アサヒビール様のSlatに合う夏のレシピを提供させていただきました。

現在、全国のスーパーや酒店でPOP展開中です♪

今回は、トルティーヤです。
ソースも2種類の味をご用意しています。

トルティーヤはカトラリーいらず、手で食べることができるので
とっても手軽!夏のパーティなどにぴったりですね。

ぜひ、Slatとともにお試し下さいね。

PICARD JOURNAL掲載


フランスの冷凍食品、PICARD(ピカール)の季刊誌に、私の料理が掲載されました。
PICARDの商品を使ったアレンジレシピです。

青山骨董通り、麻布十番、目黒の店頭では、このレシピカードも設置されます♪

店頭に行かれる機会がありましたら、ぜひぜひ、ご覧くださいませ。

クミン風味の豆乳ヴィシソワーズ


あたたかくなってくるこれからの季節に、素材の味を感じられる優しい味の冷たいスープを飲みたい、と本能的に思う事も増えてくるでしょう。

そんなときにぜひおすすめしたいのが、このクミン風味の豆乳ヴィシソワーズ。

優しい味で、とってもお気に入りです。

これからの季節、夏にかけてぜひ作ってみてくださいね。

アサヒビールSlat(すらっと)レシピのご提案♪鶏むね肉とアボカドのビューティーサラダ

アサヒビール様のヘルシーで美味しいお酒、Slat(すらっと)に合う、オフィシャルレシピを作りました。

全国のスーパーでPOP展開されています♪

アボカドと鶏むね肉のビューティーサラダです。
2種類のドレッシング、お好みで選んでみてください。
どちらも、試食の際にとってもご好評いただいたレシピです。

ぜひ作ってみてくださいね。


アジアンリゾートstyleでおもてなし★レッスンご案内


こんにちは。

みなさん、素敵なゴールデンウィークをお過ごしになられましたでしょうか。

私は、4月から娘が幼稚園に入園し生活スタイルががらりと変わりました。
ようやくGW明けから全日保育(とはいえ14時まで!)が始まりましたので、料理教室を再開できる運びとなりました。

6〜7月に開催いたします教室のテーマは、「アジアンリゾートスタイルでおもてなし」です。

テーブルコーディネートには、インドネシアの美しいイカットを使用し、南国のお花を散りばめて、シックな大人の南国リゾートの風を感じていただけるようなコーディネートに。
お料理のほうは、トロピカルなセパレートティーの作り方から、タイ風チキンライスのカオマンガイ、ベトナム風生春巻き、ココナッツミルクのセビーチェ、香り高いスープ、ココナッツミルクバナナケーキやベトナム風ゼリーなどを予定しております。(メニューは変更となる可能性もあります。今回、パクチーを使用いたします。苦手な方はご参加をご検討ください。)

詳細は、お料理教室のページ(上のバーから飛んでください)をご覧ください。



パワースポットのようなキッチンを

リノベーション&インテリア情報メディアのSUVACOにて
私のキッチンが特集されました。

キッチンへの思いや、収納の話など、ていねいに取材&ご執筆いただきました。

ぜひご覧になってみてください。

パワースポットのようなキッチンでありたい。
太田みおさんの心地よい暮らしのレシピ




山菜の天ぷらを美味しく揚げるコツ


二十四節気の3番目の、啓蟄(けいちつ)。
暖かくなり、土の中の虫たちが活動を始める「事始め」の時期でもあります。
何か新しいことを始めるならこの時期が吉ともいわれています。そして、この啓蟄の時期の美味しい旬のものといえば、山菜でしょう。

 山菜といえば、調理するときにはアク抜き(重曹と熱湯をかけて、そのまま重曹水の中で一晩浸ける)が必要な場合がほとんどですが、天ぷらにする場合は、ごく一部の山菜を除いて、アク抜きせずに簡単な下処理だけでいただくことができます。

 山菜の天ぷらを美味しく作るコツは、独特の香りや風味を損なわないように、衣は薄めにし、短時間で揚げるのがポイントです。