まいにちを、ていねいに。

料理家・ライフスタイルデザイナー 太田みお Official Website



シナモン香るアップルパイ


昨日、今日と2日連続でアップルパイを焼いています。
だんなさんの大好物なのです。
どうしてそんなにアップルパイが好きなの?と以前聞いたら
子供の頃食べた、マックのアップルパイがとっても美味しくて
子供心にとっても印象に残っていたのだそう。
そのエピソードを聞いて、あえてマックのアップルパイに似たものを
作ってあげようと、作ったのがこのアップルパイです。
ナイフやフォークを使わず、片手で食べれて、サイズも小さめで
食後のデザートにぴったりなボリュームです♪
冷凍パイシートを使ってすぐに簡単に作れちゃうのに美味しいおすすめレシピです☆

鯛のマリネ 香草仕立て


クリスマスディナーレシピの続きです。
鯛のマリネ香草仕立てです。
これは、初めて作ったときに「美味しい!!」と
リピートを決意した、おすすめのレシピ。
ハーブコーディネーターの勉強中のレシピをアレンジしたものです。
材料に使ったハーブのパクチーとイタリアンパセリはぜひとも使っていただきたいです。
もちろん、無くても美味しくいただけるのですが
感動ポイントが下がってしまうと思うのです。
材料のなかで、そろえられないものを省くことはよくありますが
これはぜひ、パクチーが手に入ったときにぜひ試してみてくださいね。

蜂蜜とマジョラムのポークソテー


昨日のクリスマスディナーでメインにした、豚料理。

時間がなくても、さっと作れるおすすめメニューです。

下味をつけている間に、他のメニューを作ればOK♪

これは、ベニシアさんのレシピを参考にして作ってみました。

マジョラムの独特な香りが、いいアクセントになってとても美味しいです。

MERRY CHRISTMAS...☆2013


メリークリスマス!
みなさま、昨夜のイブはいかがお過ごしでしたか?
私は、ちいさな娘がおりますので、家でこじんまりと家族で食卓を囲みました。
抱っこ紐で娘をあやしながらのクリスマスディナー&ケーキ作りでしたので
凝った料理やテーブルセッティングはできませんでしたが
それでも楽しく、いい夜になりました。
レコード会社のディレクター時代に制作したJAZZのCDをかけながら
なつかしい話にも花が咲きました。

----------------------------------------------------------

CHRISTMAS DINNER MENU

鯛のマリネ 香草仕立て

ピンクグレープフルーツのハーブサラダ

男爵いものポタージュスープ

蜂蜜とマジョラムのポークソテー
ローズマリーポテトとクレソンを添えて

苺たっぷりクリスマスケーキ

------------------------------------------------------------

詳しいレシピは、またのちほど。

WISH YOU A MERRY CHRISTMAS!

ひよこ豆とディルのサラダ


以前ホームパーティをしたときに、お友達が作ってくれた
ひよこ豆のサラダが絶品だったので、レシピを教えてもらいました。

お豆の食感と、ツナの旨味、ディルの風味 
そしてレモンのさわやかな香りがベストマッチ。

見た目もころころして可愛いです。
ぜひ作ってみてください♪

ふわふわ帆立のバターソテー


バターでふわふわにソテーした帆立に
イタリアンパセリを散らして。
ぷりぷり、ふわふわ、うまみたっぷり♪
パセリを散らすと、香りと彩りが豊かになって
おもてなしのテーブルにもいいですね★
白ワインに合わせるおつまみとしても最適。
とってもシンプルで簡単レシピです。

ほっこりあたたまるディル風味のクラムチャウダー


寒い毎日が続いていますね。
今日は、ほっこりとクラムチャウダーを飲みたくなったので
ディルを使って作りました。
体の芯からあたたまる、とってもやさしい味でほっとします。
寒い日に、自分のため、家族のためにぜひ作ってみてください。

防虫対策に、ラベンダーのサシェ★


娘のベビードレスやへその緒、写真などをひとつの箱にしまっています。

そんな大切なものを入れる宝箱に、忍ばせているハーブグッズ。

それが、ラベンダーのサシェ。

いい香りを箱の中に閉じ込め、防虫対策にもなり、見た目も可愛い♪
これぞ、一石三鳥~★
可愛い布に、ドライのラベンダーを詰めてリボンで結ぶだけで、とってもお手軽です。

写真に写り込んでいる紫色のお花は、ベランダに咲いているラベンダーセージです。
ラベンダーとは全く違う、セージの一種ですが、紫色のお花が可愛いので一緒に。

海老のアメリケーヌソース


立派な車海老をいただきました♪

おが屑のなかに包まれた、活車海老との格闘…(笑)
結局、指に絆創膏を巻くはめになりましたが、
とっても美味しいお料理になったので満足です♪

わたも、殻もすべてを活用した旨味たっぷりのアメリケーヌソース。
これを焼いたエビにまわしかけていただきました。

程よい甘さと酸味でまとまりのある
ボルドーのソーヴィニヨン・ブランとともにいただきました。

このソース、ビスクにしてスープも飲みましたし、
残った殻でまだまだ美味しい出汁がとれそうですので、
いまもお鍋でぐつぐつと煮込んでいます♡

ひと手間かかりますが、まるでレストランでサーブされるような
とても深く美味しい味になります。

このアメリケーヌソースは、パスタに絡めるもよし、リゾットにするもよし、
何にでも活用できる万能ソースですので、多く作った際には
冷凍保存しておくといいですよ♪

イタリアンポテトサラダ


今日は、ベランダのイタリアンパセリを摘んで、

イタリア風のさっぱりとしたポテトサラダを作りました♪

簡単で、お酒のおつまみにもぴったり。

フレッシュな青さを感じる白ワインに合いそうです。

ハニータイムチキン



ベランダのタイムと、大分に住む祖母からたくさん送られてきたかぼすを使って

ランチに何かを作ろうと思い立ち、ハニータイムチキンを作りました。

胸肉なのにパサパサせず、とっても美味しかったです~。くるみとレーズンのパンともよく合いました♪

付け合わせのサラダの水菜やベビーリーフたちも、お庭から摘んできたものです。

お菓子の家〜ユニオンチャーチをモデルに


クリスマスに向けて、お菓子の家(ヘクセンハウス)を作りました!

モデルにしたのは、ニューヨーク郊外のタリータウンという村に
ひっそりと建つユニオンチャーチという小さな教会です。

数年前、親友が「きっと、みおが喜ぶ場所だから」と
わざわざマンハッタンから車を走らせて連れて行ってくれた特別な場所です。
シャガールとマティスのステンドグラスに囲まれた、とても美しい教会なのです。
詳しくは、来月のgirls Artalkのコラム「ARTなハーブテーブル」で紹介したいと思います。

生地は、レープクーヘンといって、はちみつを練り込みのばしやすくした生地です。

一度は作ってみたいお菓子の家。
少し時間はかかりますが、クリスマスに向けて楽しく作ってみてください♪
お子様と一緒に作るのも、とっても楽しいと思います。